スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

香りつきソイキャンドル。

2009/06/23 16:16 





confiture



ちいさなジャム瓶のかたちです。


ソイワックスは固まってもとても柔らかいので
通常はグラスキャンドルやティーライトキャンドルとして
使用します。

写真のキャンドルもソイ100%なのですが
やはり手触りがぬるぬるしていて嫌なかんじです。
香り持ちの良いソイワックスの
唯一の難点と言えるのではないでしょうか。


このままではどうにも許せないので^^
外側だけディッピングすることにしました。

これであのなんとも言えない気持ち悪さは
解消できると思います。



confiture

植物性。ススは出ません。



写真はチョコレートの香りつきです。
ソイワックスは蜜蝋よりも発色が良く
濃い色を作る事ができるのが嬉しいです。

ラッピングは透明のセロハン袋に
レースペーパーなんかがかわいいのではないかと
考えているところです。

ラッピング。。。楽しいけれど難しいですよね^^


+  +  +  +  +  +  +

訪問ありがとうございます。またお越し下さいね^^


スポンサーサイト

candle | Top ▲

ホワイトさん。

2009/06/23 16:00 





Mr.white

ペルーから来マシタ。




ラクダのようでひつじの体。
ほそーい4本足でうさぎ耳。。。

なんだろう これ???


ペルーのお土産にといただいたこの不思議どうぶつ。
何かの神様なのではないかしら?と思っていたけれど
どうやらペルーではなんてことないお人形らしいです^^



ふわふわの白い体は何かの毛で出来ています。
その表情は。。。。



Mr.white

うふふ。




ペルーにはこういう動物がいるのかしら?
ぜひお目にかかりたい。


+  +  +  +  +  +  +

訪問ありがとうございます。またお越し下さいね^^



note | Top ▲

春から夏へ。

2009/06/22 14:09 





tea

春の味。




4月の終わり頃から水出しのお茶を冷蔵庫に常備します。

春ぽろぽろはグリーンルイボスと緑茶のブレンドで
ラズベリーの甘い香りのする、私にとって春のお茶です。
水出しするととても美味しいお茶ですから
毎年春には飲んでいます。

これが最後のひと袋。

たいせつにたいせつに飲んで
また来年のお楽しみ。



tea

選手交代。



次のお楽しみもあるのです。

夏の間に楽しんでいるお茶 ハツコイ。
これも水出しがおいしいお茶で
爽やかな香りのレモングラスが入っています。

冷え症なので冷たい飲み物は夏の間もあまり飲みませんが
外から帰ってきてまず飲みたいのは冷たいお茶なんですよね^^


+  +  +  +  +  +  +

先日のキャンドルナイト
「キャンドル灯しましたよー」のメールいただきました♪
ありがとうございます。

私はといえば、出掛けっぱなしで
キャンドルを灯さずにすごしていました^^

もっとも私の場合は、しょっちゅうキャンドルを灯しているので
今日!灯すわよ!というかんじではないのですね><

いちどきにたくさん灯すのも、ひとつの炎を見つめるのも
いろんな楽しみ方があって素敵でした。

ありがとうございました。


+  +  +  +  +  +  +

訪問ありがとうございます。またお越し下さいね^^

note | Top ▲

夏やすみのおしらせ。

2009/06/15 10:28 





blue

なつやすみ



夏のあいだはキャンドル販売をお休みいたします。

7月25日~9月6日



夏はキャンドルの需要がとても少ないことと
秋じたくのためもあります。
また、HPの更新も滞っていますのでそちらも。


サムシングブルーのキャンドルについては
7月の天気のよい時に式を挙げる方も多いことから
7月からのお休みまでお店に並ぶことにしました。

ハンドメイドキットはお休みあけの9月に
秋のキャンドルと一緒にご紹介いたします。


暑い夏こそ電気を消して ロウソクの灯りの出番!と
そうはいっても、なかなか出番はないのが現実です^^

ジェルキャンドルなどは涼しげで良いのですが
なんとなく私の中のものさしに合わないのでやめました。


秋は収穫の季節ということで
野菜や果物の蜜蝋キャンドルを予定していますので
私自身も楽しみにしています。

今後ともどうぞよろしくお願い致します^^



+  +  +  +  +  +  +

訪問ありがとうございます。またお越し下さいね^^


shop | Top ▲

試作2.

2009/06/12 13:56 





biscuit

手作りキット ビスケット



ビスケット型のキャンドルです。

作り方は本物のビスケットを作る時とほぼ同じで
平らに流したロウを型で抜き、重ねるという方法です。

ビスケット部分はヨーロッパ産蜜蝋で
クリームは色付けした蜜蝋を使用します。



biscuit




しかくとまるを作ってみたんですけれど
どちらもかわいらしいですね。



biscuit

クリームも白と茶を作ってみました。
私は白いほうがすき^^




こちらのキャンドルは先日のキャラメルよりも
少し手間がかかりますが
作っていて楽しいキャンドルだと思います。

型抜きの目安を見極めるのがポイントですが
もし失敗してしまったとしても、また溶かして
やり直しができますから、肩に力を入れずにできます。
本物のビスケットじゃこうはいきませんよね^^




biscuit

いかがでしょう?



燃焼時間はまだ調べていませんが
キャラメルキャンドルは意外にも2時間ほどもちました。
松ぼっくりより長いとは!


+  +  +  +  +  +  +

キットの内容が決まり次第、お店に並べるつもりですので
もしよろしければご覧くださいね^^

サムシングブルーがあるので、今月中に
間に合うかしら?といったところです><


+  +  +  +  +  +  +

訪問ありがとうございます。またお越し下さいね^^

candle | Top ▲

試作1.

2009/06/11 14:05 





caramel

手作りキット キャラメル




蜜蝋キャンドルを手作りで楽しんでいただけるようにと
手作りキットを考えています。

お菓子のかたちのキャンドルは人気なので
取り入れてみようかなぁと。


私自身はお菓子のかたちのキャンドルは
あまり作らないのですが^^(実用的でないこともあって
初めて作ったキャンドルはゼリーの形のキャンドルでした。
それが楽しかったのがきっかけとなって
現在もキャンドル作りを続けています^^

続けるとはいかないまでも
蜜蝋キャンドルの独特の香りや手触り
(特にこの蜜蝋は香りが強いんです
ススの出ないろうそくを知っていただける
気軽な一歩となってくれればいいなぁと。

このキャラメル型のキャンドルにしようか
あともうひとつのと迷っています。
あともうひとつは明日UPしてみますね


”こっちがいい!”など、簡単で構いませんので
メールでもご意見いただけたら嬉しいです^^




caramel

ヨーロッパ産蜜蝋をそのまま使用します。



これは紙型に溶かしたロウを流して
あたためたナイフで切るというもので
表面に模様を入れたりしてキャラメル感を出したり
ワックスペーパーで包んでお友達にプレゼントしたり。。。
・・・と考えているところです。

色付けもなにもしない蜜蝋そのままのキャンドルです。
大きさは約3センチ角。
少し大粒なキャラメルになっています。

んー。どうかな。

+  +  +  +  +  +  +

訪問ありがとうございます。またお越し下さいね^^

candle | Top ▲

shopより。

2009/06/03 17:07 





カヌレ。

ご注文ありがとうございます♪



アオイロキャンドル、ご注文ありがとうございます。
また、ご入金・到着のおしらせメールもありがとうございます!助かります!

灯すのがもったいなくて。。。というお声がやっぱり多く
嬉しいような複雑な気持ちです^^

ぜひ、思いきって灯してみてくださいね♪


ご到着メール、ありがとうございます。
ご感想など聞かせて頂けるのがとても嬉しく、また制作の励みになっています。
本当にありがとうございます!

たまにメールソフトのフィルタが迷惑メールとして振り分けてしまうという
ことがありました。ご注文いただいた時は普通でしたのに
なぜかご到着メールがそうなってしまっていました。
原因はわかりません。私の知識不足です><

もしお急ぎのご用件等でしたらshopページのお問い合わせフォームが
確実ですので、そちらをご利用頂きますようお願い致します。


+  +  +  +  +  +  +

ハンドメイドのキット 制作中です。
来週中にはご紹介できると思いますので、よろしければご覧くださいね^^


+  +  +  +  +  +  +

訪問ありがとうございます。またお越し下さいね^^

shop | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。